本社中途採用情報

社員紹介

鈴木 涼

HITOWAフードサービス株式会社
人事部 係長

鈴木 涼

「笑顔」を大切にし、困ったときに助けになれる存在で居続けたい

HITOWAに入社した理由(決め手)は?

採用業務がやりたくて、採用担当一本で探していました。その中で、最後の決め手は「人」でした。
一次面接が直属の上長となる当時のHD人事責任者の方、最終面接が取締役本部長の方でした。人事責任者の方との面接で、「この方みたいな人事になりたい」と感じましたし、取締役の方との面接では、「将来この人みたいな人になりたい」と感じました。実際、入社後もお二人には本当にお世話になり、たくさん成長の機会を頂いています。

現在の仕事内容は?

人事制度の設計・採用・労務業務です。制度設計では、来年の人事制度改定に向けて動いています。採用に関しては、新卒・中途共に年間計画の策定や、月毎の課題分析からPDCAサイクルを回していきます。労務については、離職防止策がメインです。1人ひとりにやりがいをもって働いていただくために、必要に応じて従業員面談もします。賞与計算や評価運用もしますし、その他、PL分析や月次着地予測を作成したりもします。
何か一つ、という形ではなく、今見えている課題に対して、人事としてどの角度からアプローチするか何が出来るのか、何が一番効果的か考えることが仕事だと考えています。
最近は、年々メンバーが成長してくれていて、一人でやるのではなく一緒に考える時間が増えてきたなとよく感じます。

仕事のやりがいは?

常に新しいことにチャレンジできることです。毎年様々な法改正があるため、必ず新しいことには取り組まなければなりません。その中で、まず自分が正しく理解し、その上で当社に当てはめた時の最良を考え、従業員のみなさんに分かりやすく伝える。
こういったプロセスは頭も使いますし、悩むこともありますが、難しいからこそやりがいを感じます。それとやはり、誰かの役に立てたと思えた時は非常にやりがいを感じますね。

仕事の難しさは?

正解がない。という部分でしょうか。法律だけで考えれば、答えはあるのかもしれませんが、人事として「人」に関わっている以上、相手や事案によって答えは違うのが実際のところです。だからこそ、どんなに経験を積んだとしても、自分が正解だと思わないように気を付けています。こうしたらもっと良かったんじゃないか、と考えることもあります。難しさでもありますが、常に成長するチャンスがあるというのは私としては嬉しい部分でもあります。

今後の目標やキャリアビジョンは?

さらに上のポジションを目指していきたいです。それと同時に「困ったときに助けになれる存在」で居続けたいと思っています。
何かに悩んだり、困ったりしたときに「鈴木に話してみようかな」と頭のどこかに浮かんでくる人になりたいです。そのためにはスキルはもちろんのこと、人間性でも上を目指すことが大切だと感じています。今の自分に足りないものは何か、今の仕事の進め方で改善できるところは何か。常に疑い続けること。自分が正解だと思わず、人の考え方や進め方を見て、良いところは積極的に吸収していきます。
後はシンプルに「笑顔」を大切にしたいです。立場が変わっても、難しいことを考えていると顔が強張り、周りに気を使わせてしまうので、ニコニコしていきます(笑)

これから応募される方へメッセージをお願いします

私が入社した頃の従業員数は、グループ全体で3,000名程でした。現在は7,500名以上の方々が勤務しています。規模が大きくなっているというのは、会社の成長を肌で感じますしそれだけ多くのチャンスがあるなと強く実感できます。
これからもまだまだ成長していくHITOWAの中で人を大切に、共に成長したいと思える方、ぜひぜひご応募下さい!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加